主婦でも借りれるキャッシング教室 TOP » 知っておきたい事 » キャッシングの申込から融資までの流れ

キャッシングの申込から融資までの流れ

キーボード

消費者金融でのキャッシングの強みは手軽さと対応の早さです。
以前は時間のかかっていた審査も、今はコンピューターを利用することで、大幅な時間短縮に成功しています。
利用条件も間口が広く、安定した収入があれば主婦でも借りれるところが多いです。
安定した収入があれば、派遣社員や契約社員はもちろんのこと、アルバイトやパートの主婦でも借りれるのは消費者金融の大きなメリットです。

 

実際にキャッシングを利用するにあたって、良く利用される申し込み方法は三つあります。
一つは店頭での申し込みです。
電話での申し込み方法もあります。
電話では申し込みはせずに、相談だけする人も多いです。
最後に、今利用者が増えているのがインターネットでの申し込みです。

 

主婦でも借りれることが多いですが、主婦の中でもスマホやパソコンのインターネットの利用者が増えているのと、申し込みが簡単なことから、インターネットでの申込者はこれから主流になっていきます。

 

主婦でも借りれる消費者金融ですが、必要なものもシンプルです。
まずは本人確認書類として、免許証や保険証が必要です。
後は、借り入れ額が100万円を超える場合には、収入を証明する書類が必要です。
これだけ揃っていれば、自宅や外出先であってもすぐに申込が可能です。

 

インターネットでキャッシングの申し込みフォームに必要事項を入力して進んでいきます。
本人確認書類や収入を証明する書類については、写真を撮って、指定されたアドレスへメールで添付して送るだけで済んでしまいます。
必要事項の入力が終われば審査の結果を待ちます。
今は審査も時間がかからないので、遅くとも30分もあれば審査結果がでる消費者金融がほとんどです。
審査が通れば、指定した口座へキャッシングで申し込んだ金額が振り込まれます。
これも一時間くらいで入金されるケースが多いです。

 

申し込みから融資までの一連の時間ですが、早ければ一時間程度で済んでしまう事もあります。

関連記事

  1. 居住年数をごまかすとバレるのか
  2. 多重債務になってしまったらどうするか
  3. 総量規制とは